鳥取市 債務整理 弁護士 司法書士

鳥取市で債務整理・借金の相談をするなら?

借金をどうにかしたい

借金の金額が多すぎて返済が苦しい…。
債務整理をして、借金の苦しみから解き放たれたい…。
もしそう思っているなら、できる限り早く司法書士や弁護士に相談しましょう。
司法書士や弁護士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、返済金額が減ったり、という様々な恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談できる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここでは、それらの中で鳥取市にも対応している、おすすめの法律事務所・法務事務所を紹介しています。
また、鳥取市の地元にある法律事務所・法務事務所もいくつか載せているので、そちらも参考にしてください。
借金の問題は、自分だけで解決するのは難しいものです。
司法書士や弁護士の知恵・知識を借りて、解決への糸口を見つけましょう!

借金・債務整理の相談を鳥取市に住んでいる方がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

鳥取市の債務や借金返済の悩み相談なら、こちらの事務所がオススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が0円なので、現在の手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いの対応も可能。
相談料金ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのも可能です。
過払い金、自己破産、任意整理、個人再生、など、債務の問題について相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付が可能なので、借金返済で困っている人も今すぐ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



ウイズユー司法書士事務所(借金の減額診断)

ウイズユー司法書士

鳥取市の方が債務整理や借金の相談をするなら、まず「借金の減額診断」もおすすめです。
全国対応のウイズユー司法書士事務所が行う無料の借金減額診断。
無料診断は、たった4つの質問に答えるだけなのでとても簡単。
診断はホームページ上で行えるので、面倒な登録などは必要ありません。
また、診断結果の送信もすることができますが、無料相談や送信は匿名でもOKなので安心です。
◆特徴◆
  • 4つの質問に答えるだけ!
  • 月々の返済額がいくら減るのかが分かる!
  • 匿名・無料で相談できる!
  • 全国に対応!
月々の支払いがいくら減るのか、借金がいくら減るのか、借金解決の第一歩として無料診断してみませんか?

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所

↑↑↑↑↑
借金の減額診断はコチラ



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国対応の司法書士事務所なので鳥取市に住んでいる人も相談OKです。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、勇気を出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



鳥取市近くにある他の法務事務所・法律事務所を紹介

鳥取市には他にも弁護士や司法書士の事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●林茂生司法書士事務所
鳥取県鳥取市材木町369-3
0857-26-2828

●本郷貴大司法書士事務所
鳥取県鳥取市西品治295
0857-25-0205
http://ncn-t.net

●林敬二郎司法書士事務所
鳥取県鳥取市寺町64
0857-24-9158

●つばさ司法書士事務所
鳥取県鳥取市西町五丁目160番地2
0857-50-0918
http://office-tsubasa.net

●西川総合法律事務所(弁護士法人)
鳥取県鳥取市幸町22-200
0857-24-1113
http://nishikawa-law.com

●菜の花総合法律事務所
鳥取県鳥取市片原1丁目115カイナンマンション2F
0857-25-0150
http://nanohana-law.com

●鳥取総合法律事務所(弁護士法人TNLAW支所)
鳥取県鳥取市西町一丁目210東邦ビル5階
0857-50-1266
http://tn-law.jp

●鳥取県弁護士会住宅紛争審査会
鳥取県鳥取市東町2丁目221
0857-25-3350
http://toriben.jp

●坂本司法書士事務所
鳥取県鳥取市片原2丁目213
0857-25-5774

●河本・森法律事務所(弁護士法人)
鳥取県鳥取市栄町205
0857-29-3923

●鳥取あおぞら法律事務所
鳥取県鳥取市元魚町2丁目105アイシンビル5階
0857-25-4530
http://aozora-law.net

●美田眞一司法書士事務所
鳥取県鳥取市東町2丁目222福田ビル1F
0857-24-4556

●鳥取県司法書士会司法書士総合相談センター・とっとり
鳥取県鳥取市西町1丁目314-1
0857-24-7024

●司法書士鳥取リーガルオフィス
鳥取県鳥取市扇町69
0857-37-0058
http://lcbank.jp

●三谷法律事務所
鳥取県鳥取市南吉方1丁目63-1
0857-50-0855
http://mitani-law.net

●ソレイユ法務・FP事務所
鳥取県鳥取市西町五丁目160-22F
0857-30-5767
http://yagawa-office.com

地元鳥取市の司法書士や弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもよいと思います。
ですが、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、手軽に気軽に相談できるという方も多いのではないでしょうか。

鳥取市で借金返済問題に悩んでいる人

キャッシング会社やクレジットカードの分割払いなどは、とても高額な利子がつきます。
15%〜20%も金利を払うことになってしまうのです。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%くらい、マイカーローンの利子も年間1.2%〜5%くらいなので、すごい差があります。
しかも、「出資法」をもとに利子を設定するキャッシング業者の場合、金利0.29などの高い利子をとっていることもあります。
かなり高額な利子を払いながら、借金はどんどん膨らむ。
借金をしたのは自分の責任なので仕方ないですが、高い利子で額も大きいとなると、完済は厳しいでしょう。
どう返せばいいのか、もうなにも思い付かないのなら、法務事務所・法律事務所に相談してはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金・お金問題の解決策をきっと捻り出してくれるでしょう。
長期計画での返済かもしれないですし、過払い金を請求して返済金額が減額するかもしれません。
まずは相談、これが解決のための第一歩です。

鳥取市/任意整理のデメリットとは?|債務整理

借り入れの返済ができなくなった際はできるだけ早く対策を立てましょう。
ほうって置くと今現在よりもっと金利は増しますし、困難解決はより一層困難になるだろうと予測されます。
借金の支払をするのが困難になった時は債務整理がしばしば行われるが、任意整理も又よく選定される手法の1つでしょう。
任意整理のときは、自己破産のように重要な私財を喪失する必要がなく借り入れの減額が可能です。
そうして資格又は職業の制限も無いのです。
メリットのいっぱいある方法といえるが、やはりデメリットもあるので、欠点に当たっても今一度考えていきましょう。
任意整理のデメリットとしては、先ず借金が全く無くなるという訳では無いことはしっかり把握しておきましょう。
カットをされた借入れは3年ぐらいで全額返済を目指しますから、きちんと返済計画を練って置く必要があるでしょう。
それから、任意整理は裁判所を通過し債権者と直接交渉することが可能なのだが、法律の知識がない素人では上手く談判がとてもじゃないできないこともあるでしょう。
さらにデメリットとしては、任意整理をした時はそれ等のデータが信用情報に載る事となり、いわゆるブラックリストという状況です。
それゆえに任意整理をした後は五年〜七年程度は新たに借入れをしたり、カードを新規につくることはまず困難になるでしょう。

鳥取市|自己破産しないで借金解決する方法/債務整理

借金の支払いが厳しくなった場合は自己破産が選ばれる時も有るでしょう。
自己破産は支払不可能だと認められるとすべての借金の支払いを免除してもらえる仕組みです。
借金のプレッシャーから解放されることとなるかもしれませんが、良い点ばかりじゃありませんから、安易に破産する事はなるべく避けたい所です。
自己破産の不利な点としては、まず借金は無くなる訳ですが、その代わり価値の有る資産を処分する事になるでしょう。持ち家などの私財がある資産を処分することとなります。家等の私財がある人は限定があるから、職業によって、一時期仕事できない情況となる可能性もあります。
また、自己破産しないで借金解決をしたいと考える人も随分いるのではないでしょうか。
破産しないで借金解決する方法としては、先ず借金を一まとめにする、更に低利率のローンに借換えるという手法も在るのです。
元金が減額されるわけじゃありませんが、金利負担が少なくなるという事で更に借金の払い戻しを圧縮する事がことが出来るのです。
その他で破産しないで借金解決していく手口として民事再生また任意整理が有ります。
任意整理は裁判所を通さないで手続きをする事ができ、過払い金が有るときはそれを取り戻すことも出来るのです。
民事再生の場合はマイホームを喪失する必要が無く手続ができるから、ある程度の収入金がある場合はこうした手口を使って借金を縮減する事を考えると良いでしょう。

関連するページの紹介